RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
大豆トラスト
長く続いた雨降りの日、やっと晴れたらいきなり真夏のよう・・・
今日も朝から暑い中、鎌倉のとあるHALSA農園に行ってきました

きゅうり
かぼちゃ

農園ではきゅうりやかぼちゃ、ズッキーニその他たくさんの夏野菜が
強い日差しの中、元気に育っています

ところで、今日農園にお邪魔したのは、開拓中の農地に大豆を撒くため
「大豆トラスト」という、一般の人が生産者と一緒に国産大豆作りに取り組み
大豆の自給率を上げていこうという企画です

そして撒いた大豆は3組で白いシートをかけた3畝(1畝に2列)
三畝

10坪×3の広さなんですが、あっという間です
いちおう計算では10坪から3キロくらいの大豆を収穫できたとして
1年分のお味噌、2.5人分くらいできるのかなぁ

大豆の自給率は食用に限っては20%くらいだそうです
搾油用もあわせると4%、その他飼料用にも多く使われていると思うので
消費のほとんどを輸入にたよっているんですね
大豆は簡単に作れそうですが、収量が安定しなかったり、
収穫後にいろいろと手間がかかったりで
国内であまり生産されないようになってしまったようですが・・・
土地があれば、ちょっと頑張れば、味噌、醤油、豆腐とか分くらいは
なんとか作れそうだな・・・?と思ったのでした

大豆トラスト、神奈川県では今回初のようですが、
全国各地でたくさんやっているようです
食料の安全性を考えることをきっかけに、現代の食事全般について、
土地の利用について、様々なものの生産者について、地域について
そして様々なものが巡る世界、地球について
思いをめぐらしてみるのもよいのではないでしょうか

そういえば、今回撒いた大豆はこちら、神奈川県津久井の在来品種です
津久井産大豆




 
author:kama-stella, category:, 15:32
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:32
-, -
Comment